新潟県十日町市の歯医者 歯科医院|歯科金属アレルギー治療、アマルガム除去、ガルバニー電流|ホープ歯科クリニック

新潟県十日町市ホープ歯科クリニック メールでのご相談 急患の方へ 新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック 新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック オーソモレキュラー栄養療法 補完・代替医療 排毒(デトックス)で健康を取り戻す 電磁波過敏症 舌痛症、味覚障害 口腔乾燥症 原因不明の口臭 口腔内灼熱症候群 原因不明の疼痛 歯ぎしり・食いしばり 体内重金属の排毒 オーソモレキュラー栄養療法 補完代替医療
ホープ歯科クリニック トップページ院長紹介治療に対する考え方十日町の健康情報局治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談

ご予約専用電話 025-752-0525 症状や治療についてのご相談、ホームページの内容に関するお問合せはメールにて承っております 初診の方へ
予約外の方へ
遠方から来院される患者様 アマルガム除去 オーリングテスト

オンライン相談

妻有地方の方言

心のスイッチリターンズ

言葉の処方箋

心のスィッチ

院長おすすめ書籍

ホープ歯科クリニック関連書籍

院長の試して納得!

今週のお花をご紹介

十日町四季便り

院長のコンサルテーション日記

大腸フローラ

ホープ大喜利

歯科医でできるがん・認知症対策 だ液によるがんリスク検査 認知症状

お百度参り

あんしんのトイレットペーパー

ご寄付のお願い

車イスで来院の方へ

補完代替治療について

医療費控除について

リンク集

メールでのご相談
--- メールでのご相談

--- 広がる歯科治療の可能性

メールでのご相談

--- 歯科グッズ

--- 歯科治療

メールでのご相談
---

---住所

新潟県十日町市寿町2-6-25
アクセスマップ・地図
広い駐車場があります ---

最寄駅

十日町駅徒歩10分(東口からタクシー3分)
【東京駅から】越後湯沢駅で「ほくほく線」に乗り換え十日町駅下車

---

TEL

025-752-0525
※12時30分~14時30分の間は、留守番電話に切り替わります。
-----------------
●症状・治療のご相談はこちらから
※お電話では承っておりません
●ホームページの内容に関するお問合せはこちらから
※お電話では承っておりません

---

診療日時

月曜~金曜 9:00~12:30
      14:30~18:30
※12時30分~14時30分の間は、お電話・ご来院とも対応できません。

コンサルテーション(治療説明)及びオーリングによる検査・治療は 12:30~と18:30~となります。

水曜午後・土曜午前は不定期診療です。お問合せ下さい。

---

休診日

土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

---

白砂糖の害

白砂糖の害

私は毎月、市内の産婦人科で「母親学級」を担当しております。その中で、虫歯の原因以外に砂糖の害もお伝えしております。

白砂糖はサトウキビなどの原材料から、様々な製造過程で、本来含まれるミネラルやビタミン成分が失われています。そのため、様々な弊害が指摘されています。
特に砂糖は依存性が強く「一度食べ始めると止まらなくなる」「コーヒーに入れる砂糖の量も、最初は甘く感じていた量でも、次第に慣れてきて、どんどん増量してしまう」などの状態になりやすいです。そのためタバコやアルコールと同じでソフトドラッグと言われています。(覚醒剤や麻薬をハードドラッグと呼びます)

その他の害を下記に列挙します。

白砂糖をさけるべき理由

■成長ホルモンの分泌を妨げる
■癌細胞のエサとなる。
■コレステロール値を上げる。
■血糖値を急激にあげる。
■プロテイン、ミネラル、ビタミンなどの吸収を妨げる。
■アレルギーを引き起こす。
■糖尿病の要因。
■湿疹、アトピーなど皮膚炎の要因。
■DNAを傷つける。
■子供の多動、不安を起こしたり、集中力の欠損の要因となる。
■感染症に対する防御力低下
■カルシウムの吸収を妨げ、骨粗しょう症の要因となる。
■血液がドロドロになる

“突然切れる子”の原因は砂糖!?

突然切れる子供や少年が増えています。その理由を砂糖で説明できます。
例えば清涼飲料水を一気に飲み干すと、血糖値が急激に上がります。そのため、今度は血糖値を下げようと、急激にインシュリンが出ます。そのため、今度は血糖値が急激に下がります。
血糖値が下がると低血糖になるため、体は血糖値を上げなくてはならないと血糖値を上げるホルモンを出します。 そのホルモンがアドレナリンです。アドレナリンは攻撃ホルモンとも言われています。
このアドレナリンが突然、切れる原因になるのです。
皆さんも経験があると思いますが、空腹になると、イライラしたり怒りっぽくなりますよね。これは、アドレナリンが原因です。これは、子供だけでなく現代の若者にも共通なことです。

オリゴ糖

ラフィノース

私は持病(潰瘍性大腸炎)のために、腸内環境には細心の注意をしています。そのために、私は紅茶にはオリゴ糖のシロップ、プレーンヨーグルトにはオリゴ糖100%の細粒(ラフィノース)を使っています。
*オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになります。自閉症の小児は下痢や便秘が多いそうです。
ラフィノースを使うと腸内環境が整い、子供の行動も落ち着いてくるという研究論文もあります。やはり、脳と腸内環境は連動しているのだと思います。

---

メールでのご相談

当院は、予約優先の歯科医院です。初診の方も、事前のご予約をお願いいたします。

---


025-752-0525
●症状・治療のご相談はこちらから
●ホームページの内容に関するお問合せはこちらから
院長:阿部昌義
ホープ歯科クリニック
〒948-0051 新潟県十日町市寿町2-6-25
■診療時間 月曜~金曜 9:00~12:30/14:30~18:30
※12時30分~14時30分の間は、お電話・ご来院とも対応できません。
※水曜午後・土曜午前は不定期休診です。医院にお問合せください。
■休診日 土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

虫歯治療歯周病治療虫歯予防矯正歯科審美歯科ホワイトニング顎関節症治療睡眠時無呼吸症候群の治療歯科金属アレルギー
|プライバシーポリシー|

Copyright(C) ホープ歯科クリニック All rights reserved.

新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック