新潟県十日町市の歯医者 歯科医院|歯科金属アレルギー治療、アマルガム除去、ガルバニー電流|ホープ歯科クリニック

新潟県十日町市ホープ歯科クリニック メールでのご相談 新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック 新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック オーソモレキュラー栄養療法 補完・代替医療 排毒(デトックス)で健康を取り戻す 電磁波過敏症 舌痛症、味覚障害 口腔乾燥症 原因不明の口臭 口腔内灼熱症候群 原因不明の疼痛 歯ぎしり・食いしばり 体内重金属の排毒 オーソモレキュラー栄養療法 補完代替医療
ホープ歯科クリニック トップページ院長紹介治療に対する考え方十日町の健康情報局治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談

ご予約専用電話 025-752-0525 症状や治療についてのご相談、ホームページの内容に関するお問合せはメールにて承っております 初診の方へ
遠方から来院される患者様 アマルガム除去 オーリングテスト

妻有地方の方言

心のスイッチリターンズ

言葉の処方箋

心のスィッチ

院長おすすめ書籍

ホープ歯科クリニック関連書籍

院長の試して納得!

今週のお花をご紹介

あんしんのトイレットペーパー

ご寄付のお願い

車イスで来院の方へ

補完代替治療について

医療費控除について

リンク集

メールでのご相談
--- メールでのご相談

--- 広がる歯科治療の可能性

メールでのご相談

--- 歯科グッズ

--- 歯科治療

メールでのご相談
---

---住所

新潟県十日町市寿町2-6-25
広い駐車場があります ---アクセスマップ・地図

最寄駅

十日町駅徒歩10分(東口からタクシー3分)
【東京駅から】越後湯沢駅で「ほくほく線」に乗り換え十日町駅下車

---

TEL

025-752-0525
※12時30分~14時30分の間は、留守番電話に切り替わります。
-----------------
●症状・治療のご相談はこちらから
※お電話では承っておりません
●ホームページの内容に関するお問合せはこちらから
※お電話では承っておりません

---

診療日時

月曜~金曜 9:00~12:30
      14:30~18:30
※12時30分~14時30分の間は、お電話・ご来院とも対応できません。

コンサルテーション(治療説明)及びオーリングによる検査・治療は 12:30~と18:30~となります。

水曜午後・土曜午前は不定期診療です。お問合せ下さい。

---

休診日

土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

---

1.糖アルコールは血糖値を上げない?

私の糖質制限

●私はオーソモレキュラー栄養療法を診療で行っていますが、基本は糖質制限です。そこで、いかに血糖値を上げない食生活をするかがベースになります。現代社会では炭水化物(糖質)が満ち溢れているため、糖質制限をするのは、難しいです。
●私も普段ではかなりの糖質制限を行っていますが、どうしても甘い物が欲しくなります。私はコーヒーは飲まないので、普段は紅茶を飲みます。ミルクティーが好きなのですが、砂糖や牛乳、ダイエットシュガー(アスパラテーム)などは使いたくないので、豆乳を混ぜて飲んでいます。これだけでは、甘くないので「何か砂糖の代わりになるものはないか?」と探していたら、ありました!

使用サプリ

●私が使っている医療用サプリメントで出している、「お食事ガイド」に「ラカントS」(サラヤ)は血糖値を上げない甘味料と紹介されていました。
お食事ガイドお食事ガイドお食事ガイド

●ラカントSは液状もありますが、今回は粉末を使いました。
●カロリーはゼロのうえ、砂糖と同等の甘さですから使いやすいです。

●そこで、本当に血糖値が上がらないのかを試してみました。患者さんの血糖値を測定するための備えている、ニプロ製の血糖値測定器を使用しました。


血糖値とは

●「血糖値」は、私たちの体内を流れる血液中のグルコース(ブドウ糖)の濃度のことです。
●私は食物から栄養を摂取するのですが、欠かせない3大栄養の一つである糖質です。
●糖質は穀類、イモ類、果物や砂糖などから摂取され、体内に入るとグリコーゲンという多糖類になって、エネルギー源として肝臓や筋肉に貯えられます。そこからブドウ糖に変化をして血液中に入り、全身の細胞に運ばれます。
※三大栄養素とは「タンパク質」「糖質」「脂質」です。

血糖値が高いとどうなるか

●私たちの体は食べ物を摂取した後は、血糖値が上がります。すると、血糖値をさげためのインスリンというホルモンが膵臓から分泌され、血糖値が下がります。
●このときインスリンの分泌が足りなかったり、機能が弱かったり(インスリン抵抗性)すると血糖値は高いまま(高血糖)ということになってしまいます。
●この高血糖状態が続くと「糖尿病」になります。
●血糖値が常に高い状態にあると、血液が濃くなり、脱水状態になるばかりでなく、糖尿病や心筋梗塞・肝硬変といった病気にかかりやすくなるというリスクが生じます。
●糖尿病は治りにくく、高血糖状態が続くと、いくつもの合併症を引き起こします。
●なかでも糖尿病網膜症、糖尿病腎症、糖尿病性神経障害があり、これらは糖尿病の三大合併症と呼ばれており、失明や透析、足の切断などの重大な障害をもたらします。

正常な血糖値とは

●正常な血糖値は、空腹時60~110㎎/dl、食後100~140mg/dlと言われます。この値の範囲内ならば正常ということになります。
●したがって空腹時で110㎎/dl以上、食後で140/dl以上は血糖値異常になります。
●ちなみに、血糖値が170㎎/dlを超えると尿糖が出ると言われています。

血糖値は自分で測定できます

血糖値測定器●血糖値の自己測定器を使用すれば自分で血糖値を把握することができます。私が使用しているのは「ニプロ」のケアファーストです。
●測定には測定器本体と、指先から極わずかな出血をさせる針(ランセット)、血液を採取するためのCFセンサーが必要です。
●今の機械は感度が良くなり、以前よりかなり少ない血液で測定ができるようになりました。(昔は血液量が少ないとエラーが出ることが多かったです)
●他にも数社から販売されており、約1万円で購入可能です。

測定方法

●本体にセンサーを装着します。
測定1

●ランセットで出血させます。

測定2

●センサーで吸引します。

測定3

●数秒で結果が出ます。
測定4

測定結果

●実験開始前の血糖値は103でした。
測定結果1

●その後すぐに、スプーン1杯のラカントSを入れた紅茶を飲みました。
測定結果2

●30分後に測定しても、ほぼ変化がありませんでした。
測定結果3

●何度か同じ実験をしましたが、結果は同じでした。
●血糖値のコントロールを気にされている方にはうってつけの甘味料だと思います。
●これからもいろんな食材で実験してみようと思います。

---

メールでのご相談

当院は、予約優先の歯科医院です。初診の方も、事前のご予約をお願いいたします。

---


025-752-0525
●症状・治療のご相談はこちらから
●ホームページの内容に関するお問合せはこちらから
院長:阿部昌義
ホープ歯科クリニック
〒948-0051 新潟県十日町市寿町2-6-25
■診療時間 月曜~金曜 9:00~12:30/14:30~18:30
※12時30分~14時30分の間は、お電話・ご来院とも対応できません。
※水曜午後・土曜午前は不定期休診です。医院にお問合せください。
■休診日 土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

虫歯治療歯周病治療虫歯予防矯正歯科審美歯科ホワイトニング顎関節症治療睡眠時無呼吸症候群の治療歯科金属アレルギー

Copyright(C) ホープ歯科クリニック All rights reserved.

新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック