新潟県十日町市の歯医者 歯科医院|オーリングテスト、歯科金属アレルギー治療、アマルガム・金銀パラジウム合金除去|ホープ歯科クリニック

新潟県十日町市ホープ歯科クリニック 無料メール相談 インターネット予約 新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック
ホープ歯科クリニック トップページ院長紹介治療に対する考え方治療費についてアクセス・地図歯や治療のメール相談インターネット診療予約

治療のご相談・ご予約は 025-752-0525初診の方へ 無料メール相談
--- 無料メール相談
--- 歯科治療 無料メール相談
---

---住所

新潟県十日町市寿町2-6-25
広い駐車場があります アクセスマップ・地図

---

最寄駅

十日町駅徒歩10分(東口からタクシー3分)
【東京駅から】越後湯沢駅で「ほくほく線」に乗り換え十日町駅下車

---

TEL

025-752-0525

---

診療日時

月曜~金曜 9:00~12:30
      14:00~18:30

コンサルテーション(治療説明)及びオーリングによる検査・治療は 12:30~と18:30~となります。

水曜午後・土曜午前は不定期診療です。お問合せ下さい。

---

休診日

土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

---

生理的機能検査 オーリングテスト

私が歯科材料の怖さを知った事例を紹介します

近所の90代の女性が主に呼吸困難の症状を訴えて来院されました。また、常に渋柿を食べたような味がするとの事でした。歯科材料が原因で、同様の症状が出ると書かれている書籍を読んだのがきっかけで来院されました。高齢から来る症状と、お断りする事も出来ましたが、ご近所でもあるし、私の知っている先生の書籍でしたので、治療を引き受ける事にしました。

口の中を拝見すると、アマルガムという金属が3か所使用されていました。他の金属もたくさん使われていました。アマルガムは水銀が使用されている歯科用金属です。この金属が一番怪しいと思い、3か所のうち、オーリングテストで1番体に良くない反応をした、アマルガムからはずしました。

アマルガム

驚くべき結果

翌日の夜に、自宅に、患者様のご家族から電話がありました。「症状が無くなったので、お礼の電話をした」という内容でした。私も正直、驚かされました。その後、残り2か所を外し、すっかり、元気を取り戻され、畑仕事も再開されました。当初は、朝、布団から出るのも辛く、ご家族の方も心配されておりました。
この体験談は、平成25年の出版された「口の中に毒がある」へ掲載されています。
この本を読まれた山形県鶴岡市や新潟市、五泉市からも患者様が来院されました。

口の中に毒がある

歯科における情報開示の必要性

これをきっかけに、歯科材料の恐ろしさを再認識しました。
また、東日本大震災の原発事故で、情報開示の必要性を知りました。
そして、歯科材料の事を調べれば調べるほど、様々な事実がわかってきました。そこで、以前、トレーニングを受けた、ある「検査方法」を導入しようと決めたのです。

今までの歯科治療では、保険診療では歯科材料や歯科金属、治療方法などは国が認めた範囲でしか選択できませんでした。また、それらが患者様に対して安全であると信じてきました。保険診療・保険外診療でも、その材料や金属治療方法が患者様個人に対して安全かどうかを調べる手段がまったくありませんでした。

歯科金属の害

1.金属アレルギー

手や足、顔などの湿疹やかぶれ

2.重金属(水銀化合物)による害

感覚異常、不眠、イライラ、頭痛、めまい
アレルギー、肩こり、さまざまな原因不明の痛み

3.ガルバニック電流

銀紙や金属製のスプーンをかむとピリッとする事がありますが、これがガルバニック電流です。
体の疲れ、不眠、イライラなどの自律神経失調症  


特に金属アレルギーなどは、事前にアレルギーが起こるかどうかを調べる検査はありません。数年、数十年後に金属アレルギーと思われる症状が発症した際に、皮膚科で検査を行う場合があるくらいです。何か症状が出た際に、その他症状が歯科材料が原因で起きているかを調べる検査方法も普及していません。

●一般的なアレルギー(アレルゲン)の検査方法…皮膚科でのパッチテスト
パッチテスト【欠点】
・判定まで1週間お風呂に入れない
・検査できる皮膚科が少ないです
・この検査で陰性でも原因物質の場合があります
・検査できる素材に限りがあるのでアレルゲンを特定できない可能性があります
・素材が増えるほど費用も掛かります


ホープ歯科での検査方法 ~オーリングテスト~

オーリングテスト指の筋肉の反射を利用した。オーリングテストという方法です。簡単にできる検査方法です 。

オーリングテストとは、ニューヨーク心臓病研究所所長の大村恵昭博士が考案した方法で補助的な医学診断法の一つです。生体内の情報を指の筋力変化から検出する方法で、現在では世界各国で、医科の診断方法の一つとして使われています。(あくまでも補助的な診断方法です。)

オーリングテストに関する専門書や一般書も販売されております。
オーリング関連の書籍

オーリングテストの活用方法

●体の異常部位を発見する(原因歯をさがす)
●手に持った物質の成分と同じ成分が体内にあるかどうかを判断する
●手に持った物質(金属や薬など)が、体にとって害がないかどうかを判断する 
 
当院ではすべての患者様にではありませんが、オーリングテストを行って、患者さんに合った材料(金属など)を選んで治療を行っています。

≪注意点とお願い≫
1.100%正確ではありませんが、信頼性は高いので、補助的な診断として使用させていただきます。
2.手袋をした状態では検査が出来ないので、素手で口腔内(金属部分や粘膜部分)を触れさせていただきます。
3.また、検査のため体の一部に触れさせていただく事もあります。
4.記録を残すために、写真撮影・ビデオ撮影をさせていただく事もあります。

咬合調整、不定愁訴、金属アレルギーの治療に使っています

オーリングテストは専用の個室でオーリングテストは専用の個室で行っております。

小冊子も作成しました

歯科金属を外すと体調が改善!

---

無料メール相談

当院は、予約優先の歯科医院です。初診の方も、事前のご予約をお願いいたします。

---


ホープ歯科クリニック 大きな地図で見るお気軽にご相談ください。
025-752-0525
院長:阿部昌義
ホープ歯科クリニック
〒948-0051 新潟県十日町市寿町2-6-25
■診療時間 月曜~金曜 9:00~12:30/14:30~18:30
 ※水曜午後・土曜午前は不定期です。医院にお問合せください。
■休診日 土曜午後・日曜・祝日 ※水曜午後は不定期休診

虫歯治療歯周病治療虫歯予防インプラント矯正歯科審美歯科ホワイトニング顎関節症治療睡眠時無呼吸症候群の治療歯科金属アレルギー

Copyright(C) ホープ歯科クリニック All rights reserved.

新潟県十日町市 ホープ歯科クリニック